【家電を買うタイミング】家電をお得に買う唯一の方法【買い時は寝て待て】

家電は壊れる前に

こんにちは!家電太郎(@ie-dentaro)です!

皆さん楽しく家電選びできていますか?

B子さん

むー。

電太郎くん

おや?B子さん。
なにやら険しい顔をしてますね。

B子さん

あら、電太郎くん。
聞いてよ、こないだこの掃除機を買おうか迷ってたんだけどね。

電太郎くん

うんうん。

B子さん

もう今の掃除機も変な音がしてきたし、
買おうと思ってお店に見に行ったらなぜか数万円高くなってたの!

B子さん

これ酷いと思わない??

電太郎くん

なるほど!
今回は後継モデルに切り替わってしまっているね!

B子さん

後継モデル??

電太郎くん

家電は1年に1回モデルチェンジをするんだよ。
変わったように見えていなくても実は型式が変わってるんだ!

B子さん

えー!パっと見た感じ全然変わってないのにこれ新モデルなの??

電太郎くん

残念ながらそうだね。
新モデルが発売してしまうと旧モデルを買うのは一気に難しくなってしまうんだ。

B子さん

なんかショック。せっかくいい掃除機を見つけたのになー。
苦手なんだけど、量販店で値引き交渉をしないとダメかな?

電太郎くん

よーし、B子さんの為にも
今日はお得な購入方法について説明するよ!

この記事はこんな方にオススメ↓↓

  • 家電の買い替え時がわからない。
  • 欲しい家電をなるべく安く買いたい。
  • 値引交渉は苦手、でもお得に買いたい。

下手な値引き交渉をするよりこの記事の内容をしっかり意識する方が

結果的に安く欲しい商品を購入することができます。

※この記事は約6分で読むことができます。

目次

結論 -いつ買うべきか-

早速結論から申し上げます。

家電は壊れる前に買い替えましょう!

B子さん

壊れる前に?まだ使える時に買い替えろってこと?

電太郎くん

そういうこと!

B子さん

もったいないじゃない!

電太郎くん

それが案外もったいなくもないんだよね!
ちゃんと耐用年数を確認すればむしろお得になっていくよ!

耐用年数とは

家電毎に使える目安となる耐用年数という期間が決まっています。

 耐用年数
冷蔵庫約10年
洗濯機約7年
エアコン約10年
電子レンジ約10年
炊飯器約6年
掃除機約7年

白物家電のおおよその耐用年数の表にしてみました。

B子さん

意外と短いのね!
炊飯器なんてもう耐用年数越えてるわ!

電太郎くん

あくまで目安だから絶対に壊れるわけではないけどね!
耐用年数を目安に買い替えることをオススメするよ!

メリット

ではなぜ壊れる前に買い替えた方が良いのか。

詳しく解説していきましょう。

買い時に家電を買う事が出来る

一番のメリットはここです。

家電にはそれぞれ買い時があります。

例として小型冷蔵庫を見てみましょう。

価格.comより引用

発売時は約60000円だったのが最終売価は約30000円と半値まで落ちていることが分かります。

B子さん

2台買えちゃう・・・

この一番良い買い時を逃さずに買う事が出来るのが最大のメリットです。

壊れた後に買うとなると買い時を選ぶことはおろか、

値引き交渉や、欲しい商品の購入にも不利に働いてしまいます。

店員X

この商品は今品切れなので納期1週間ですね!
こっちの2万円高い商品なら即日出荷できますよ!

なんて事にもなりかねません。

欲しいと思っていない商品を2万円高い価格で売られる事を考えてみてください。

最悪ですね。

値引き交渉時もこちらが壊れている事がバレると必ず買ってくれるだろうと高をくくられます。

仮に壊れていたとしても交渉が不利に進んでしまうので購入決定するまでは黙っておきましょう。

売れる可能性あり

今使っている家電が綺麗で正常に動作する状態なら売れる可能性もあります。

売る方法としては

  • 近所のリサイクルショップ
  • メルカリ
  • ジモティー

が挙げられます。

価格を気にせず楽に売りたいと考えているのであれば

売却が簡単なリサイクルショップ

少しでも高く売りたいならメルカリで売るのもアリです。

どちらにしても言えることは

しっかり清掃して出品しましょう

薄汚れているとそれだけで価値を下げられています。

見える部分だけでも綺麗にして出品すれば数百円のプラスにはなるかもしれません。

黄ばみが少ない黒系の家電はこういう時に少し有利ですね。

最近は白物家電と言いつつ黒っぽい商品が多いのも納得です。

処分費がかからない

もし上記の方法で売った場合、

売却額分得をするだけでなく、処分費を払わなくて良くなります。

特にリサイクル品が売れた場合はラッキーです。

【家電リサイクル品目】

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • エアコン
  • TV

上記の家電は処分をするのに高額な費用が掛かってしまいます。

特に冷蔵庫は4~5000円程度のリサイクル費用がかかってしまうので

僕なら欲しいという人がいればタダでも譲ります。

これだけで5000円の値引きと同等の価値が生まれました。

デメリット

メリットはあげましたがもちろんデメリットもあります。

B子さんも気にしているので詳しく説明しましょう。

少しもったいない

はい、まだ壊れてないのでもったいないですね。

もしかしたらあと数年壊れないかもしれませんし。

ちょっと修理すれば治るかもしれませんし。

でもここで考えてほしい事は

新品の家電耐用年数まで使った家電の価値の違いです。

先程の「中古を売れる」という軸で考えてみると

発売して1年以内の物ならまだ高く買って貰う事が期待できます。

それに対して10年使ったものはせいぜい数百円でしょう。

要は価値がなくなっているのです。

【不安材料】

  • いつ壊れるかわからない(不安)
  • 部品の供給が終了(修理不可)
  • 必要な家電の場合すぐに買わないといけない(急な出費、コスト高)

今お持ちの家電は、これだけの不安材料を払拭できる程の価値がある家電でしょうか?

残念ながらそうでない方がほとんどだと思います。

皆さんを騙そうとも思っていないし、量販店の手先でもありませんが

悪いことは言わないのでさっさと買い替えておきましょう

いつ買い替えたらいいか

B子さん

じゃあいつ買い替えたらいいの?

これに関しては

  • 使用している家電の耐用年数頃
  • 新商品発売時期の少し前

がオススメです。

この時期に新しく欲しい商品を見ておけば底値で買う事ができますし

古い家電の処分にもあまり困りません。

B子さん

私が見ていたのはシャープのスティッククリーナーだったの。

電太郎くん

じゃあそれを価格.comの価格推移で見てみよう!

このグラフで見ると7月頃に約85000円で発売されたのがわかります。

別商品ですが、前年モデルを確認すると39000円くらいで終売しているので

6月くらいまで待てばもう10000円くらい安くなる事が見込まれます。

電太郎くん

必ず安くなるという訳ではないので注意してね!

電太郎くん

僕的にはそろそろ落ち着いた価格になってきたので
買ってもいいかな?とは思うよ!

もし耐用年数までに壊れてしまったら

これが最大にして最恐の懸念点です。

B子さん

そんな短い期間で壊れちゃうとかあるの??

電太郎くん

残念ながら数十台に1台はこういう事もあるんだ

こればっかりは予想が出来ませんので諦めてくださいとしか言えません。

ただし、各量販店の延長保証に入っておけば何かしら保証が効く可能性が高いです。

電太郎くん

各社保証期間や保証内容が違うからしっかり見ておこうね!

まとめ

B子さん

よくわかったわ!ありがとう電太郎くん!

電太郎くん

いえいえ!お役に立てたなら良かったよ!
B子さんは掃除機どうするの?

B子さん

今の価格が高すぎる訳ではない事がわかったから
買い替えることにするわ!

B子さん

帰ったら今の掃除機を思いっきり綺麗にしてリサイクルショップに持って行かなきゃ!

電太郎くん

あれ?さっき異音が鳴るって言ってなかったっけ?
壊れてる家電は売れないよ??

今回の記事のおさらい

  • 家電は壊れる前に買い替える
  • 家電は安い買い時に買う
  • 壊れてない家電は売れる
  • 意外ともったいなくない
  • 耐用年数を覚えておく
  • 念のため保証を付けておくのはアリ

以上が値引き交渉より効率の良い「家電購入法」でした!

皆さんより良い家電ライフを送ってください!

それでは

家電は壊れる前に

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
TOP
目次
閉じる